approximate-gasoline-cost-calculation

ガソリン 節約 車のトラブル・豆知識

ガソリン代を計算してだいたいの金額を把握したい!【節約方法も紹介】

「ガソリン代を計算してだいたいの交通費を把握したい」

「ガソリン代を計算して割り勘したい」

ガソリン代について上記のような悩みを持つ人もいるでしょう。

上記は、計算式やガソリン代計算アプリを使って簡単に算出できますよ。

この記事では、ガソリン代の計算式やガソリン代を節約する方法などを紹介します。

ガソリン代の計算方法を確認したついでに、節約方法も一読してみてくださいね。

自動車関連ライター・おまつ

\この記事を書いた専門家/

某自動車ディーラーに5年半勤務し、営業や整備士のサポートをしていました。
車に関する書類の手続きなど、自動車ディーラーの内部事情に詳しいです。
任意保険の見積もり作成や契約の手続きをしていたので、自動車保険も得意ですよ。
現在はディーラーでの経験を活かし、自動車関連のフリーライターをしています。

関連記事エネオスでガソリン代を安くする方法は?|これを実践してみたらまだ節約できる!!
関連記事【いくつ知ってた?!】絶対知っておきたいガソリンを節約する裏ワザ8選

ガソリン代の計算式は?

approximate-gasoline-cost-calculation

ガソリン代の計算式は『ガソリン価格×走行距離÷車の燃費』でだいたいの金額を算出できます。

例題!!

  • ガソリン価格が150円/L
  • 30kmを総合
  • 車の燃費は8km/L

上記の条件の場合『150×30÷8』という計算式になり、562円分のガソリン代が掛かります。

管理人のペット
ガソリン代を計算するには上記の3つが必須ですよ

走行距離の調べ方

走行距離はGoogleマップから調べられます。

目的地を入力して検索すると走行距離が表示されるので、簡単に調べられますよ。

車の燃費の調べ方

車の燃費の調べ方は『車名 燃費』とGoogleで検索すれば調べられます。

車の型式や排気量を把握していれば、こちらからも調べることが可能です。

ガソリン価格の調べ方

給油した際のレシートを見れば、正確なガソリン価格がわかります。

レシートがない場合はこちらから、都道府県別の平均ガソリン価格が調べられるので、参考にしてください。

ガソリン代からだいたいの交通費を計算する方法は?

approximate-gasoline-cost-calculation

ガソリン代からだいたいの交通費を計算する方法は、以下の通りです。

『ガソリン価格×自宅から職場までの距離÷車の燃費×出勤日数』

  • ガソリン価格 150円/L
  • 自宅から職場まで 15km
  • 車の燃費 8km/L
  • 出勤日数 23日

上記の場合『150×15÷8×23』という計算式になり、月の交通費は6,468円になります。

職場で交通費の計算を求められた際に利用してみてくださいね。

ガソリン代を割り勘して計算するなら満タンに!

approximate-gasoline-cost-calculation

ガソリン代を割り勘したい人は、あらかじめ満タンに入れておきましょう。

ドライブ終了後にまた満タンに給油し、発生した分を全員で割り勘するとわかりやすくなります。

満タンにできなかった場合は、ガソリン代計算アプリで管理したり燃費計を活用したりして、割り勘する分を算出しましょう。

だいたいのガソリン代を計算するメリットは?

だいたいのガソリン代を計算すると家計管理が楽になるでしょう。

なぜなら実際に利用した金額を見ることで、ガソリン代を節約しようと考えるようになるからです。

また次に給油するタイミングを予測できるようになるので、運転中のガス欠を回避できます。

普段より早いタイミングで給油が必要になった場合は、ガソリンを適正に噴射するセンサーに異常があるケースもあるので、車のトラブルにいち早く気づけることもメリットの一つです。

ガソリン代を節約するには?

approximate-gasoline-cost-calculation

ガソリン代は以下の方法で節約できます。

  1. 不要な荷物を乗せない
  2. 適切な空気圧を保つ
  3. 急発進しない
  4. ガソリンカードを使って給油する

それぞれ詳しく解説するので、少しでもガソリン代を抑えたい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

不要な荷物を乗せない

運転する前に不要な荷物が車に乗っていないか確認しましょう。

車は100kgごとに約3%燃費が悪くなるので、軽い方がガソリンの消費を抑えられます。

その日に使わないアウトドア用品やベビーカーなどを降ろし、荷物置き場にならないよう注意してください。

適切な空気圧を保つ

タイヤの空気圧が低すぎると燃費が悪くなります。

タイヤの空気圧が低い自転車に乗っている際に、漕ぎにくくてなかなか進まない経験をしたことがある人もいるでしょう。

車も同様で空気圧が適切でない分、発進する力がより必要になるため、ガソリンを無駄に多く消費してしまいます。

高すぎても燃費向上にはつながらないので、タイヤに合った空気圧を保つようにしましょう。

急発進しない

急発進を避けて運転するようにしましょう。

急発進をしてしまうと、1回で約11ccの燃料をプラスで消費してしまいます。

急発進、急加速を控えましょう
急発進を1回やめると約17cc、急加速を1回やめると約11ccの燃料を節約できます。
⇒CO2 360g削減(各20回/月)
経済速度で走行しましょう
一般道路では40~50㎞/h、高速道路では80㎞/hが経済的です。100km/h走行を80km/h走行にすると燃費が10~30%向上します。

引用元:環境に配慮した省エネ運転をするために|NISSAN

ガソリンを抑えるためには、アクセル操作を滑らかにし、普段より少し緩やかに発進するよう心掛けてみてください。

ガソリンカードを使って給油する

ガソリンカードを使って給油すると、割引が適用されたりポイント還元が受けられるので、ガソリン代を節約できます。

以下の記事で各スタンドに合うガソリンカードを紹介しているので、少しでも安く給油したい人は参考にしてみてくださいね。

この記事チェック↓↓↓

参考記事ガソリンスタンドどこがいい?スタンドに合ったおすすめガソリンカードが知りたい!

ガソリン代を計算してだいたいの金額を把握したい!|まとめ

approximate-gasoline-cost-calculation

ガソリン代を計算する際は『ガソリン価格×走行距離÷車の燃費』でだいたいの金額を算出できます。

ガソリン代をあらかじめ満タンにしておき、使った分を給油すれば、割り勘分を簡単に計算できるのでぜひ試してみてください。

満タンにできなかった場合は、ガソリン代計算アプリや燃費計を活用して、算出するようにしましょう。

また不要な荷物を乗せないなどの節約方法もありますが、ガソリンカードを使って給油すると割引やポイント還元が受けられ得できることも把握しておきましょう。

ガソリン代を節約出来るクレジットカード記事|あなたは持ってるか今すぐチェック!!

-ガソリン 節約, 車のトラブル・豆知識

error: Content is protected !!