ETCコーポレートカード・法人ETCカード

ETCコーポレートカードは違う車にも使える?注意点も解説

etc-corporate-card-different-car
管理人mayu
ETCコーポレートカードの発行を検討しているけど、違う車にも使えるのかな?

この記事では、ETCコーポレートカードがなぜ違う車に使えないのかを詳しく解説します。

使う際の注意点も解説するのでカード発行後の参考、にしてみてくださいね。

関連記事ETCコーポレートカードは個人事業主に最適?メリットデメリットを解説
関連記事『個人事業主になったから持ちました!』セゾンコバルトのレビュー

ETCコーポレートカードは違う車にも使える?

etc-corporate-card-different-car

結論を言います。

ETCコーポレートカードは、登録されてない車には使えません。

登録されていない車でETCコーポレートカードを使うと、車両不一致走行として規定違反になります。

規定違反になると、割引停止や使用停止などのペナルティが課せられるため、注意が必要です。

普通のETCカードとは違うと覚えておきましょう。

ETCコーポレートカードは違う車に使えない|注意点

etc-corporate-card-different-car

車両不一致走行は、悪意がなくても起こってしまう可能性があります。

管理人mayu
具体的に何に注意したら良いんだろう?

次は、ETCコーポレートカードを使う際の注意点を解説しますね。

車を買い替えたら車両入れ替え手続きが必要です

車を買い替えた場合、ETCコーポレートカードの車両入替手続きをする必要があります。

先ほど説明したとおり、ETCコーポレートカードは、登録された車以外では利用できません。

車両入替手続きをしておけば、新しいカードが手元に届くまで、旧車両分のカードは利用できます。

管理人のペット
車を買い替えた場合は、早めに車両入替手続きをしましょう。

また、車のナンバーが変わっただけでも、車両不一致走行の対象になるため注意してくださいね。

車のナンバーが変わった場合は、ETC再セットアップが必要です。

使用する人全員に共有しておくと車両不一致が防げる

ETCコーポレートカードは、登録された車以外では使えないことを社員全員に共有しておきましょう。

社員全員に共有しておくことによって、車両不一致走行を防げます。

車両不一致走行のよくある事例としては、前任者との引継不足のため、車両入替手続きが済んでいるかどうか担当者が認識していなかったケースが多いようです。

管理人mayu
社員全員が、違う車で使えないことを把握していれば、車両不一致走行を少しでも避けられますね。

配車時の渡し間違いに注意する

車の配車時に、ETCコーポレートカードの渡し間違いには注意しましょう。

ETCコーポレートカードには登録されている車のナンバーが記載されています。

カードと車のナンバーを照らし合わせて、しっかり確認した後に、ETC車載器に差し込むようにしましょう。

管理人mayu
会社の車が多ければ多いほど、注意しなければなりませんね!

車検・修理に出している間の代車にも使えない点を知っておく

車検・修理に出している間の代車に、ETCコーポレートカードを利用すると、車両不一致走行の対象になります。

そのため、代車を利用している間は、現金でETC料金を払いましょう。

また、車のETC車載器を付け替えた場合も、車両不一致走行になってしまいます。

ETCコーポレートカードは、ETC車載器にセットアップされたナンバーと車載器番号が一致していなければいけないためです。

ETC車載器を付け替えた場合は、ナンバーに変更があったと同様に、ETCの再セットアップをする必要があります。

ETCコーポレートカードは違う車に使えない|まとめ

etc-corporate-card-different-car

ETCコーポレートカードは、違う車では利用できません。

違う車で利用してしまった場合、割引が適用されなかったり、使用ができなくなったりする可能性があるため注意が必要です。

そのため、車を買い替えた場合は、速やかに車両入替手続きをしましょう。

また、カードに記載されているナンバーと、利用する車のナンバーを照らし合わせてからカードを利用すれば車両不一致走行が防げます。

割引がされないと損をしてしまうため、車両不一致走行にならないよう、ETCコーポレートカードを正しく使いましょう。

関連記事高速情報協同組合のガソリンカードの評判は?メリットとデメリットも解説
関連記事ETCコーポレートカードを発行するには保証金が必要?出資金との違いも解説

-ETCコーポレートカード・法人ETCカード

error: Content is protected !!